スポンサーリンク

2018/12/27 宝生丸でカワハギ釣り~釣行記録~

2018年も終わりが近づき、最近寒さが増してきましたね。今年ラストの釣りは、のんびり船釣りがしたいと思い、船宿のサイトで釣果を確認していると、カワハギが結構釣れているようです。今年の特徴は、数はあまり釣れていないものの、型が大きいと言った内容で記載している船宿が多くありました。

カワハギと言えば、肝がとても美味しい魚で有名です。冬のカワハギは肝が大きくなり、この肝の大きさで価値が変わる魚で、活けや活け絞めされたカワハギは、市場では高級魚として扱われています。

肝が大きい「肝パン」のカワハギを目指して釣りへ行きたいと思います。

今回お世話になるのは、千葉県勝山港の「宝生丸」さんです。

 

事前準備

リール、ロッド、仕掛け、オモリ、クーラーボックスを準備します。

カワハギはエサ取り名人で有名です。(人ではないですけど・・・)気が付かないうちにエサを取られてしまう事はよくあるので、アタリを取りやすいように、リールは軽いものにPE0.8号の組み合わせ、ロッドはカワハギ専用ロッドを準備しました。

カワハギは根がかりが多いエリアに生息しているので、根がかりが多発する可能性があります。その為、仕掛け、オモリは多めに準備します。ちなみにオモリは25号と30号を使用します。

クーラーボックスはカワハギの型は良いけれど、そこまでの数は見込めないので、21Lタイプを準備しました。

この釣りで必要なのが、フィッシングプライヤーとナイフです。カワハギは口が小さい為、針を飲まれてしまうとやっかいです。針が飲まれてしまった場合に、フィッシングプライヤーで対処します。針外しなどがあっても便利かと思います。

肝を美味しく食べる為には、絞める事が必要になりますので、カワハギの硬い皮も切れる、切れ味の鋭いナイフを準備しました。

 

釣行当日

前日23:00 に現地に到着。平日という事もあり、座席はすべて空いていました。

宝生丸の船の座席の取り方は、早く現地に到着した順で好きな場所を確保することができます。

 

このような形で港の船着き場にセットされています。

空いているところに番号入りのペットボトルのキャップがありますので、希望の座席のキャップを取ります。(写真は別日に撮影)

朝になり、受付を済ませ、エサのアサリの剥き身を購入。エサは船では販売していないということなので、2袋購入しました。

薄っすら空が明るくなり、予定通り6:30 に出船。船はガラガラで、釣りがやりやすい状況です。「平日の釣りっていいなぁ」と思っていたら、港を出て約10分、さっそく最初のポイントに到着。

今回使用するエサのアサリの剥き身です。

写真は1袋分

オモリの指示は無かった為、船長にオモリのサイズを聞いてみたら、25、30号のどちらでもいいとの回答だったので、25号を仕掛けにセットし、エサを付け準備完了。

釣り開始の合図があり、仕掛けを投入。水深は19m。底にオモリが着いてすぐにアタリが。合わせてみると、針には掛かりましたが引きが弱い・・・。とりあえず巻き上げてくると、カワハギ釣りではお馴染みの外道、トラギスでした。

トラギスは食べられますが、小さくあまり美味しそうに見えないので、海にお帰り頂きました。

続けて仕掛けを投入するも、エサのみを取られること数回。やっとカワハギらしき魚がヒット。巻き上げてみると、ワッペンサイズのカワハギでした。

時刻は7:10 アタリがあり、合わせてみると、大きめの魚がヒット。慎重に巻き上げてくると、サイズの良いカワハギの姿を確認。そして無事ゲット!約25cm程のカワハギでした。

その10分後に、再び大きめの魚がヒット。ゆっくり巻き上げ、無事ゲット!さっきの魚より少し小さい位のカワハギです。

この後に15~20cm程のサイズを数匹追加し、時刻は8:00。アタリは遠のき、静かな時間が続きました。

時刻は9:10 再びアタリが多くなり、久々にヒット。なかなかの引きだったので、慎重に巻き上げ無事ゲット!本日最大クラスの25cm程のカワハギです。

この後は、トラギスやキタマクラばかり釣れる時間が続き、エサはすぐに取られてしまう状況ですが、諦めずに釣りをしていると、また大型のカワハギらしき魚がヒット。25cm以上あるかなと思いながら、ゆっくり巻いてきましたが、あと8mのところでバラシてしまいました。(結構ショック・・・)仕掛けを確認すると、ハリスがスパッと切られていたので、カワハギの歯で切られてしまったようです。

時刻は10:45 少し沖の方へ移動です。水深は23m、ここでも外道が多く苦戦しましたが、15~20cm程のカワハギを数匹追加。ここのポイントのカワハギは肝が大きく、肝パン状態です。そのまま同じような状況が続き、時刻は12:50 沖上がりの時間になり、本日の釣りは終了。

 

詳細情報

釣行日 : 2018年12月27日

出船 : 6:30

帰港 : 13:00

乗船人数 : 6名

水深 : 13~23m

釣れた魚 : カワハギ10匹(最大25cm)

潮回り:中潮

天気 : 晴れ

風 : 弱風

海の状態 : 凪ぎ

その他 : 根がかりは数回ありましたが、仕掛けのロスは1個

外道 : トラギス、キタマクラ

大型のカワハギがヒットする可能性が高いので、ハリスは3号以上使用したほうが良さそうでした。

 

今回使用したタックルです。

 

本日の釣果